渋谷のドトールに現れたせりなさんは、なるほど渋谷がよく似合う、ギャルっぽい雰囲気の女の子でした。

体型はスラリとスレンダーで服装もイマ風にオシャレ。私のようなオッサンと待ち合わせてると、周囲からは援助ではないかと疑われそうなほどでして…

でもお話してみると、イマドキのギャルには珍しいぐらい、とても礼儀正しい方だったのでホッとしました。なんでも色々有って21歳にしてお子様を抱え、シングルマザーとして頑張って暮らしておられるそうで。なるほど、お年や外見と比べて、オトナの女性として落ち着いておられるのにも納得です。

色々と大変な毎日にも関わらず、明るさや遊び心を忘れずに過ごしておられるポジティヴな逞しさにとても好感が持てて、撮影の前からすっかり彼女を気に入ったのでありました。

和やかなムードでホテルにチェックインし、携帯でお子様の写真を見せてもらったりして(超かわいい!)しばし談笑したあとは、いよいよ撮影であります♪

まずはスチール撮影。スタイル抜群でカメラ映えするせりなさんは、どんなポーズでもいちいち絵になるので撮ってて気持ちよかったです。調子に乗って、かなりキワドいポーズまでお願いしちゃったのでした♪

スムーズにインタビュー撮影も終えたら、お待ちかねのカラミでございまして。。。

用意してもらっていた可愛いキャミを例によってノーブラで着用して頂き、背後からジックリと攻めて行きます。俗に言う「手のひらすっぽりサイズ」のCカップはとっても形よく柔らかで、しかも感度良好!指先を軽く食い込ませて全体をコネるように揉みほぐしたり、乳首のあたりをキュンとつまんだりと愛撫を加えるうちに、顔をうつむかせて「んっ…んっ…」と恥ずかしそうな吐息を漏らし始めます。

さっきまでの明るく活発なキャラが、女性っぽい恥じらいを漂わせた色っぽいキャラに変わってゆく過程は何度味わってもタマラないものがありまして、もっともっとエッチになって欲しくて、指先の愛撫を際限なくエスカレートしちゃったのでした♪

存分に揉みほぐして互いのボルテージが高まったところで、いよいよキャミをめくって生パイと御対面… 自分はスチール撮影も含めて、本番の撮影までに前もって生バストを見ないよう心掛けているので(着替えのときも後ろを向いてます)、この瞬間は本当にワクワクドキドキなのです。

自分を焦らすようにゆっくりとキャミを下ろし、現れた乳首は… ちょっぴり濃い目の乳輪に囲まれたピュクンと飛び出した突起が最強に可愛い、思わず声が出るほど美味しそうな乳首だったのでした。キュートさと色っぽさの配合が絶妙と申しましょうか、とにかく男心を狂おしいまでに煽るおっぱいなのです。。。

リアルに震える指先を伸ばして、キュンと突き出した乳首の先端を、ボタンでも押すように指先で軽く押したり、そのまま小さな円を描くように転がしたり、根元から深くつまんで引っ張ったり、クニクニと左右によじったりと、執拗にエッチな愛撫を加えて行きます。それに連れて、恥ずかしそうに押し殺していたせりなさんの声が、次第に大胆に、大きくなってゆくのが頼もしいです。

やがて口をすぼめてチュルルッと乳首を吸い込みます。勢いよく口の中に飛び込んでくる乳首は程よい柔らかさを保ってくれていて、舌先でプニュプニュ転がす感触は最高です♪

せりなさんのしなやかな肢体をしっかり抱きすくめ、無我夢中で美味しい乳首を吸い続けているうちに… 右の乳首を吸ったとき、口の中に甘〜く暖かい味わいが広がったので驚きました。

なんでも、授乳期は終わっているにも関わらず、右の乳首だけ僅かに母乳が出ちゃうのだそうでして。実は母乳を飲むのは(赤ちゃんの時以来)初めてだった自分は、これは新たなフィールドに突入したと興奮しちゃいました。当サイトのオリジナル動画としても、これは画期的であります。

改めて右の乳首を強めにつまんでみれば、先端に小さな白い玉のようなミルクが盛り上がって来るではありませんか。勢いの良い噴射とは違い、何とも可愛らしいです。

指先で搾るよりも口に含んで吸った方がお乳の出は良いようで、再びおっぱいにむしゃぶりついてキュッキュと強めに吸い上げると口の中に、軽い酸味を秘めた甘い味がフンワリ広がり、幸せなようなくすぐったいような不思議な気分になります。おっぱいマニアを続けてウン十年。初めておっぱいの「本来の機能」を味あわせてもらえたわけで… いやはや、本当に貴重な体験をもらえました。

そんな母乳ママのせりなさんに相応しく、フィニッシュは授乳手コキでお願いすることにしました。ミルクを飲ませてもらって赤ちゃん気分もたけなわの私は、せりなさんの膝に抱いてもらって、すっかり赤ちゃんキャラで甘えまくっちゃいました。さぞかしキモかったと思います(笑)

寝そべったまま下からクピクピとせりなさんのおっぱいを吸い立て、ブツを優しく握ってしごいてもらえてると、トロけそうなほど甘〜い気分になっちゃいます。せりなさんのママっぷりも、さすがリアルママだけに板についていて、母性たっぷりの眼差しで見下ろしながら「いっぱい吸ってね☆」なんて囁いてくれちゃいます。

本物のミルクをたっぷり飲ませてもらいつつ柔らかい手でブツを丹念に摩擦され、陶酔の極みを味わいながら昇り詰めた私は、いよいよ絶頂!という瞬間に、おもむろに立ち上がってせりなさんの胸元にブツをあてがい、かつてない大量のザー汁を発射させて頂いちゃいました♪ リアル母乳とザー汁にまみれたおっぱいは最強にエロティックな眺めで、発射した直後なのにまた下半身は反応しちゃったのでありました。

そんなわけで、当オリジナル動画史上でもかつてない体験をさせてもらえたせりなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです!その後のメールでも折り目正しさと性格の良さが滲み出ていて、彼女には本当に好感を持っています。 いずれ第二弾の撮影をお願いして、またあの甘〜いミルクに溺れさせて欲しいです♪