中学の頃、千葉県の某スポーツセンターで水泳大会があった。選手だった俺も現地に来ていた。

参加人数が多いので更衣室は常に埋まっており、非常口で着替える女子もいた。水泳をやってる女子ってのは隠そうとしないから丸見えだった。

平泳ぎから背泳ぎのプログラムに変わる頃、男子更衣室には誰もいなくなったので俺は携帯の動画を起動して女子更衣室をノゾキに行った。

。 携帯は、Inカメラにしてたので少し壁から突き出せば撮れた。ちゃんと撮れてるか確認して、あとは肉眼でじっくり観察させてもらった。

壁から少し顔を出して覗いみると、目の前にブラジャーを外そうとしている、ちょっとロリっぽい感じの可愛い女の子がいた!

手を伸ばせば触れる距離。俺は急いでムービーを撮ろう思ったが、起動音でバレるのが心配で、そのまま見続けることにした。

幸い、その女の子は150cmもないくらいで、俺は180cmなのであっちが俺に気付くには見上げるしかない。女の子は無造作にブラジャーを外した。小ぶりだけど綺麗な胸が丸見えになった。

俺は我慢できずおもむろに更衣室に侵入して、その女の子の生乳を鷲掴みにした。

女の子は最初ビクッ!って驚き、俺と目を合わせて数秒ボーっとしていた。

俺はその隙に揉みまくって、ピンク色の小さめの乳首を摘まんだ。そして、女の子が目をつむって息を吸い上げた瞬間、その口をふさぐようにキスをして走って逃げた。

逃げる途中、

「キャーー!!!」
「どうしたのかすみ!?」
「まきちゃん!今、男の子と目があっておっぱい触られてキスされちゃったよー!!!」

という会話が聞こえた。俺はそのまま更衣室を出て観覧席に戻り、何気ない顔でみんなと遊んでた。

その後、それぞれの学校の部長が集められて、盗撮と覗きを監視する人間を作り、非常口に立たせた。

なんと俺が監視役に任命されて更衣室の周囲を見回っていると、肩に鞄を下げたおっさんがなにくわぬ顔で入っていき、そのまま更衣室に続く非常口に向かって行った。

俺はもしかして?と思っていたら非常口から「キャーー!!!」と声がして、それと同時にさっきのおっさんが早歩きで出てきた。

俺はめちゃめちゃドキドキしながらおっさんに、「すみません、今非常口から出てきましたよね?」って声をかけたら、おっさんはあわてて俺を突き飛ばし逃げようとした。俺は合気道を小さいころからやっていたので、難なくおっさんをおっさんを取り押さえ、警備員を呼んだ。

俺は警察や先生や大会のお偉いさんから感謝された。盗撮や痴漢をしたのにおっさん逮捕してヒーローになった俺の神がかった幸運は、これだけでは終わらなかった。

[つづく]